社内の環境改善

1月23日、社内の環境改善をするため外部からの意見を取り入れようと
中央労働災害防止協会(中災防)さんに来て頂きました。

+IMG_0199 +IMG_0218 +IMG_0265

今回、中災防さんの「安全衛生サポート事業」という支援制度を活用し、
社内を専門家の方に見てもらいました。
2時間程度の現場確認で安全衛生管理の状況、設備や作業方法などの実態について
問題点を見出してもらいました。

今後も中災防さんにフォローアップやリスクアセスメント等の支援をしてもらいながら、
より良い職場環境を築けるよう行っていきます。


PS.昨年末に申請していたJPPSの更新審査が無事に合格しました。
弊社も個人情報を扱った仕事をしているので無事更新出来て一安心です。
これからも色々と取り組んでいきますので、今後ともよろしくお願いします。

+IMG_0890

製版部:森上

QC活動発表会!

12月16日に弊社のQC活動発表会がありました!
各グループそれぞれテーマに沿った活動を行い、社内の環境改善に取り組みました!

IMG_0135+ IMG_0131+ IMG_0119+

また劣化が進んでいた作業場の修復や安全面を考慮した環境作りなど、
各グループの発表を聞き充実した内容にとても共感出来ました!


QC発表会の後には忘年会がありました!
幹事の方たちに手配して頂いたお店に集まりみんなでモツ鍋を頂きました。
後半には余興や景品抽選会もあり、大変な盛り上がりの中忘年会を終えました!

 IMG_7251-1

今年の自分を振り返り、ダメだった点は反省し、良かった点は継続していければと思います!


ps.10月に受けていたグリーンプリンティングの更新審査が無事に合格しました。
前回の時とメンバーが変わり大変でしたが資料集め等を完璧にし、抜かりがないようにしました。
これからも環境を意識した取り組みを続けていきます。


記事を読んで頂いた皆様、
来年も美生社を宜しくお願い致します!!

営業部 伊集

年末に向けて・・・

気がつけばもう12月。
とても早く感じますが今年ももうあと一ヶ月となりました。

クリスマス、忘年会、新年会・・・と、年末年始のイベントで忙しい時期ですが、
12月のイベントの一つに大掃除がありますよね。
世間一般的には12月後半から大掃除を始める方が多いみたいですが
皆さんは大掃除のスケジュールを立てましたか?


そんな記事をかいてる僕自身はというと、残念ながらスケジュールまでは立てていません。
・・・スケジュール『まで』といいましたが、そもそも掃除自体が得意ではありません(汗

今年こそは上手に大掃除したい!と、いうことで
大掃除のコツを少し調べたので、3つほど紹介したいと思います!

そうじびせいしゃくん

 

 

 

 

 

 

 

 

1、掃除場所の順番を決める

手をつけやすい所から無計画にすすめるよりも、
スケジュールを立てて進めた方が効率的で綺麗にできます。
キッチン→お風呂→洗面所→ベランダ→リビング→玄関(あくまで例です)
のように、最初に紙にかいてチェックリストを付けるのも良いと思います。
簡単な部屋の図面を書くのも良いそうです。


2、不要な物を捨てる

『不要品は処分する』。美生社の5S活動にもあります。
掃除や整理整頓の前にまずゴミを捨てる。
掃除しながらゴミを捨てていくのでは効率が悪いので、
最初に不要品を処分する作業を行うことでその後の掃除もスムーズに行えます。

長年使ってないもの等を捨てたり、いるいらないの区別をつける大掃除の醍醐味ですね。


3、上からしたに奥から手前に

床を綺麗にしても天井のほこりが落ちてきたら意味ないので、上から行います。
奥から手前に、というのは玄関から遠い部屋から掃除してほこりを玄関から吐き出すイメージです。
掃除したところを何度も踏むとまたよごれてしまいますからね。
あたりまえで基本的なことですが、理解していると効率が上がります。


—————————————————————————

 

 

いかがでしたでしょうか。
調べればまだまだ掃除のコツはありそうですが、簡単に3つ紹介させて頂きました。
とても簡単なことですが、この3つを把握していると効率よく掃除がすすめられそうです。

会社の大掃除も、自宅の大掃除も、これを踏まえた上で挑みたいと思います!

モチベーションを保つためにも、一日で一気にすすめるぞ!と、
意気込みすぎず、完璧すぎを目指さず、年末に向けて計画的に少しずつ進めたいと思います。

 

製版部 吉實

秋の防災教育

10月27日に社内での防災訓練がありました!
消防士の方々にお越し頂き貴重なお話しや消火器を使っての実演などを行なってもらいました。

 IMG_0700 22850495_1265439120228676_241210028_o

自分自身これまで災害に関して考えることが少なかったのですが、今回の訓練を受けてどういった準備・
行動を心掛けていかなければならないのか改めて学ぶことができました。

また災害が起こる前に社内でイメージを共有しておくことの大切さも改めて実感しました。
皆さんも災害が起こった際にはどう行動すればよいのか、この機会に一度考えてみてはいかがでしょうか。

ついでながら、弊社にあるフォークリフトの定期メンテナンスを行いました。
荷物の上げ下ろしに便利なフォークリフトですが、事故を起こせば大きな被害が出ます。
しっかりとメンテナンスを行い、事故が起きないようにしています。

image1

営業部 伊集

初めての献血の巻

10月19日に大阪府印刷工業組合(南親会)主催の献血に参加してきました。
弊社は毎年参加していて、今年は13名が参加しました。
体調の関係等で2名ほど献血出来なかった人もいますが(;^_^A

1019献血1  1019献血2

 今年入社した新人達は初献血だったらしく、ムッチャビビってましたwww(写真右
あの太い針は何回見ても怖く、私も未だに慣れないです。。。

雨が降って冷えている中での献血、ご苦労様でした。
寒さも本格化してきましたが、体調管理しっかりとして乗り切っていきます。

製版部 森上